読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぶろぐ

思ったことを記述します

ぺぱぷらいぶ(第八話)

「そのキャラ、ちゃんと産んでる?」

これ、いろいろなストーリで考えてほしいのです。

可愛いから、CVがこの人とかが一番大事なんじゃない。

このキャラクターは、過去に好きな人がいて、勇気を振り絞って告白したのだが、顔がタイプじゃないと言われて、顔にコンプレックスを持ってしまった。

なんでこんな顔に産んでしまったんだと次第に両親を恨むようになって、非行に走り、心も荒んでいく。

顔が悪いなら。。。と思い、整形もして外見はイケメンに。

可愛い女の子がどんどん寄ってくるが、2, 3ヵ月ぐらいですぐ振られてしまう。

原因は、「外見はいいけど、中身が最悪」

これを言われ続けて、結局、人間中身なんだと悟る。

そんな彼が、「人間、外見がすべてじゃない」というのは、説得力ありますよね。

ただのイケメンがそんなこと言っても、はぁ???と思われますよね。

発言に対して、その人のバックグラウンドが見えると臨場感が沸いて、そのキャラに愛着が湧きます。

これは、二次元の話ではなくて、三次元でもあり得ますよね。

アイドルでも、バックグラウンドが強いと応援したくなりますよね。

愛されるアイドルは、しっかり産んでる。周りにしっかり産まれている。

そう思う第八話でした。