あぶろぐ

初心に戻って "あ" から始めよう

初めてのパスポート申請(東京)

 

土日に申請ができない上、混んでいると噂のパスポート申請に行ってまいりました。初めて申請される方へ、大まかな流れが把握できると良いかなと思ってブログに書きます。

 

なぜ申請するのか

ラーメン屋さん巡りしていたら、タイ旅行が当たりました(笑)

masu-ojisan.hateblo.jp

まさか初めての海外旅行がタイになるとは思いませんでした。

そして、海外旅行に行くならパスポートが必要となり、申請することとなりました。

 

空いてそうな月曜日の昼間に都庁へ

ここで空いている時間帯を確認できます。これを見る限り、月曜日が空いてそうなので月曜日に行くことに。

 

窓口の受付日時|東京都生活文化局

 

混んでいる時は、3時間も並ばないといけないらしいです。

せっかく並んだのに、「書類が足りないので、また来てください」なんて言われた日は、⊂( ^ω^)⊃ 。。。

なので、書類をしっかり準備して、空いている時間を狙いました。

 

f:id:masu_ojisan:20170709221105j:plain

申請前日は、東京都議会議員選挙があったので、騒がしい月曜日かなと思いましたが、意外と静かです。パスポート申請所は、この建物(小池百合子の城)の真下にあるので、これを目指して歩きましょう。

 

f:id:masu_ojisan:20170709221119j:plain

百合子の城の真下に到着したら、都庁都民広場地下1階に降ります。

 

f:id:masu_ojisan:20170709221130j:plain

この柱の隣にエスカレーターがあります。この柱のエレベーターでも降りられます。

暑い中、ベビーカーでママさんが大変そうでした。ママ偉い!!!

 

f:id:masu_ojisan:20170709221144j:plain

エスカレーターで降りたら、矢印で道案内があるので、それにしたがって行きます。

矢印の先が、この光景でした。これ、全てパスポート申請の列です。「空いてないじゃん!混んでるぞ!!!」と思いつつ並びます。 列に並び始めたのが12:45あたりでした。

 

書類書きましたか???

と、並んでいる時に職員さんに質問されました。書類というのは、「一般旅券発給申請書」のことです。記入してから並ぶ列だったそうです。ちなみに、私は記入していたので、「記入してます」と涼しい顔で答えました。

ちなみに、そんなの記入してないという方は、ここで記入することが出来ます。もちろん、事前に紙だけもらって家で書いてくるということも出来ます。私はこのパターンです。

 

3名様どうぞ

そろそろ入口に入れるぞ!と思っていたら、「3名様どうぞ!」と職員の方から案内されました。私は一人なので、他人と一緒に受付かなと思いましたら、入口の先の列に誘導されました。まだ並びます。この時点で、13:11です。

 

意外と早い受付

10分後の13:21に、やっと受付にたどり着きました。受付では、必要書類の確認が行われました。問題なく持参している人は、受付番号を渡されてすぐに終わります。ここで書類がなかったり、(私にはよく分かりませんが)訳ありな方は、また来てくださいとなります。

ここで無いと詰むのが、「本人確認書類」と「戸籍抄本または戸籍謄本」です。この2つが無いと、また来てくださいになります。書類と写真はその場で出来ますが、こればかりはその場では出来ません。しっかり用意してから行きましょう。

必要な書類に関しては、以下のサイトを参照してください。公式サイトを参照するの大事(/∀\*)

 

申請・受領に必要な書類|東京都生活文化局

 

ちなみに、パスポート申請に必要な写真ですが、切らずにここで提出すれば、切ってくれます。自動撮影機で撮影したものを直接渡しました。東京都で申請する場合は、申請書に写真を貼らずに持って行くのが正解みたいです。

受付番号をもらって、待合席に座りますが、番号を見ると、10人待ちみたいです。ここから更に待つのか。。。と思いました。

 

さらに早い申請処理

「受付番号○○○の方、7番の窓口にいらしてください」と郵便局や銀行でよく聞くアナウンス(このアナウンス誰なんでしょうねといつも思う・・)と共に、窓口に行きました。13:30ごろでした。10人待ちでしたが、バンバン受付を回しており、極限まで無駄を省いたオペレーションだなと待ちながら思っておりました。

「本人確認書類を見せてください!」「名前と生年月日教えてください!」「パスポート引換書です!来週以降に持って来てね!」

これで、終わりです。わずか2分。笑っちゃうぐらい早かったです。

 

47分で終わりました

ということで、13:32に全ての処理が終わりました。トータル47分。思っていたより短くてラッキーでしたo(●>Å<●)o

ちなみに、出口から出ると、列の長さが2倍になっていました。早めに来てよかったあと思いました。

ただ、カフェでのんびりして15時くらいに様子を見に行って見ると、列が全くなかったです。この時間帯は空いているのか・・・。と全く読めない混雑状況でした。

申請される際は、時間に余裕がある時に行きましょう。

 

パスポート受取

申請すると、一週間後に受取ができるそうです。受取の際には、「旅券引換書」と「お金」が必要です。「引換書」は、受付時に貰えます。「お金」は、10年パスポートなら「16000円」必要です。意外と高くてびっくりしました。このお金は、パスポート受取の時に支払いますので、申請の時には必要がありません。

お金は、必ず現金です!クレジットカードは使えません(LINE Pay カードで支払おうと思ってましたが、ダメみたいです)

 

f:id:masu_ojisan:20170711235414j:plain

再び、百合子の城へ。

 

受取場所は、申請場所の向かい側にあります。

まず、受付にて代金を支払います。支払ったら、隣の窓口に行って引換書を渡します。そして、名前が呼ばれるまで待機です。

名前が呼ばれたら、本人確認のための「名前」「生年月日」を伝え、パスポートが渡されます。

ちなみに、パスポートにはICチップが埋め込まれています。そのチップに、顔写真を含む個人情報が含まれています。不正ができないようになってますね!

そのチップの確認が終われば、終了です。13:00に受付して、13:05に終わりました。受取は早い!!!

 

 

以上がパスポート申請の流れです。

必要な資料をあらかじめ準備しておけば、スムーズに終わります!みなさんも、バンバン申請しましょう!!!(雑なシメ)